スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私って

人に対して優しくみえるのは
そうしなかったことで私が後悔したくないからなのです。

困っている人がいて手を貸してあげるのって
とても面倒なことで
ほんとうに厄介で
実を言えば関わりたくないのです。
でも、私がそう思っていることは
私に対して誰かがそう思っていることの裏返しなんです。

50-50

面倒をかけていることも、
かけられていることも五分五分。

それはたぶん事実で
それを忘れてしまったとき人は本当に傲慢になってしまうのです。

私は自分が嫌な思いをしたくないから
人がどう思っていようと、かまわないのです。

私の我儘はたたの一点だけなのです。

自分が後悔したくないって。

手を貸したことより、貸さなかったことで後悔するのが嫌なんです。
冷たい自分の本性を突きつけられるのが怖いんです。

だから、自分のためなんです。

それって最高のエゴじゃないのかと思っています。
偽善の王道みたいなものなんじゃないかと。
でも、きっとそれでいいのです。

私は誰のためでもなく、「私」を生きているのだから。

ねっ?

私って、こんなものなんですよ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。