スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走

もう12月ですね。
お坊さんも走る12月です。
本当に一年ってあっという間に過ぎてしまいます。
お正月の頃はだらだらとお雑煮を食べたりしてゴロゴロしていたのに、
桜の花がぱっと咲いて、さらりと散ったなぁって思っていたら、
どかぁんって地震が来て何もかもをめちゃめちゃにしてしまって、
鬱陶しい梅雨があったのかなかったのか考える間もなく猛暑の夏が来て、
暑い暑いとクーラーをかけずに我慢していたら、
通りがかりに因縁をつけるみたいに台風が肩を怒らせて通り過ぎて、
少し寒くなったなと体を縮め込めていたらクリマスツリーが街角にでしゃばってきて、
それを見たら、もう冬なんだって感じてコート無しでは外出できなくなっていました。

最近、歳のせいか時が経つのが早すぎて、体も心も付いていかれなくなっています。
それと不思議なことが起こったんですよ。
ミッシング・タイムって言う現象なのかもしれませんね。
さぁ、仕事に取り掛かろうと準備していたのに気が付いたら原稿の締め切りが過ぎていて、
あれ?って見回してみたら、まだ送り先の宛名が書かれたままの空封筒が残っているんですよ。
不思議なことってあるものですね。
「超常現象を解明せよ」で取り上げてくれないかなぁ?
そうすれば、私がさぼってたことにちょっとは説得力が生まれたりする気がしませんか?
時間と一緒に原稿も宇宙人に持っていかれてしまったんです。
本当ですよ。
信じてください。
ゆうべみた夢の中ではそうだったんです。

ですから何というのか、


ゴメンナサイ。


まだ原稿、書けていません。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。